鉄筋コンクリート用防錆剤

H2サビストッパー
(高性能浸透性鉄筋コンクリート用防錆剤)

H2サビストッパーは、高性能浸透性鉄筋コンクリート用防錆剤です。
塗布、または噴霧するだけで、鉄筋コンクリート内の鉄筋まで浸透し防錆効果を発揮します。
さらに、H2サビストッパーは強アルカリ性なので、鉄筋の防錆と同時に中性化したコンクリートにアルカリを付与するため、コンクリートのリフレッシュ効果も得られます。

用途:こんな現場に向いています!!

・コンクリート構造物の劣化補修に。

・コンクリート構造物の中性化防止に。

・中性化したコンクリートのアルカリ付与に。

・コンクリート中の鉄筋・鉄骨の発錆要因である中性化の進行防止、塩分(塩素イオン)による発錆防止に。

 

特長

強力な浸透力と長期の防錆効果!!

従来の防錆剤と比べて、強力な浸透力を有します(30ミリの深さで5倍の浸透力)。
さらに、長期にわたり防錆効果を持続させます。

コンクリートのリニューアル効果!!

防錆効果だけではなく、強力なアルカリ付与の効果もありますので、コンクリートの中性化の進行防止や、中性化したコンクリートをリフレッシュさせます。

作業性・経済性に優れています!!

コンクリートへの浸透性が強く、「だれ」も少ないため、作業が容易に行えます。H2サビストッパー散布後の濡れた状態でも、直ちにモルタル仕上げができます。
防錆効果が強力で施工回数も少なく済みますので、経済性にも優れています。

 

試験データ①

海水と鉄くぎを入れた容器を準備し、一方はそのまま、もう一方はH2サビストッパーを添加しています。平成15年11月より実験を開始しています。

こちらのH2サビストッパー無添加の方は錆が発生し、鉄くぎから発生した錆により海水が濁っています。

こちらのH2サビストッパーを添加している方は錆が発生していません。

 

試験データ②

鉄筋コンクリート用防錆剤、H2サビストッパーを錆の進行した鉄筋に塗布する前と、塗布した後の様子です。
H2サビストッパーを塗布する事により、不動態被膜を形成し、赤錆を黒錆に変える事で錆の進行を防止します。

 

荷姿

H2サビストッパー(高性能浸透性鉄筋コンクリート用防錆剤)
2kg/容器
4kg/容器
18kg/缶

 

標準使用量

1㎡あたり約400g使用

2kg…約5㎡
4kg…約10㎡
18kg…約45㎡

鉄筋コンクリート用防錆剤
鉄筋コンクリート用防錆剤 ▲サビとコンクリートにWの効果! 止水材・急結セメント ▲保管らくらくチャック式袋! 速硬性セルフレベリング材 ▲夢の時短レベリング材! 耐酸・耐塩性モルタル ▲酸と塩に強力バリアー! セメント系クラック補修材 ▲簡単作業、コンクリート長持ち! 全天候型舗装補修剤 ▲簡単アスファルト補修! 高機能性フィルター ▲脱硫、消臭フィルター! 臭わなマット ▲日常生活の気になるニオイをケア
各種ダウンロード
↑ページトップ