コンクリートのクラック補修材

H2クラックメンテ
(セメント系クラック補修材)

クラック補修たったこれだけ!!

どうせなら、とっても簡単になおしませんか?
しかも、驚くほどの強度で…

 

 


コンクリートのクラック(ひび割れ)にお困りの方へ。

簡単補修!!
セメント系の材料なので、コンクリートとの相性抜群!!
 

H2クラックメンテはどこにでもある道具と、簡単な手順で施工が可能なクラック補修材です。セメント系ですので、コンクリートとの相性も抜群です。


用途:こんな現場に向いています!!

・コンクリートの微細なクラック補修に。

・工場の床面のクラック補修に。

・飲食店の厨房床面のクラック補修に。

 

特長

簡単補修!!

・どこにでもある道具と、簡単な手順での施工が可能です。

微細なクラックにも!!

・0.5㎜程度の微細なクラックに充填が可能です。

セメント系なのでコンクリートとの相性抜群!!

・コンクリートのクラック補修には、樹脂系の材料よりも、セメント系の材料H2クラックメンテの方が好相性です。

 

クラック補修はなぜ必要なのか?

コンクリートは、その特性上必ずクラックが入ります。鉄筋コンクリートにおいて、クラックを放置しておくと、クラックから鉄筋を錆びさせる要因(炭酸ガス、酸性雨等)が侵入し、鉄筋が錆びます。鉄筋が錆びる事により、コンクリートが膨張し、剥離・剥落につながります。

剥離・剥落したコンクリートを補修するには、費用が高額になることがあります。

したがって、早めにクラックを補修しておく事により、コンクリートの劣化を防ぐ事が出来れば、不要な出費をしなくて済みます。

 

H2クラックメンテ浸透試験

H2クラックメンテの浸透試験の動画です。0.5ミリ以下の隙間にも、しっかりと入り込んでいきます。

 

H2クラックメンテ壁面補修(デモ)

H2クラックメンテの壁面補修の実験動画です。

 

H2クラックメンテ注入試験1

H2クラックメンテの注入試験の動画です。H2クラックメンテが入り込んでいく様子と、その性状をご確認下さい。

 

H2クラックメンテ注入試験2

H2クラックメンテの注入試験の動画です。H2クラックメンテが壁面を伝っていく様子と、その性状をご確認下さい。

 

試験データ

<H2クラックメンテ試験データ>
項目 試験値20℃ 試験方法
水結合材比 35.0%
スラリー密度 1.95g/㎤ JIS A 1132に準拠
フロー値(直径5×10㎝容器) 324㎜ JASS 15M-103に準拠
圧縮強度 7日 36.7N/m㎡ JSCE-G531に準拠
28日 74.8N/m㎡

 

荷姿

H2クラックメンテ

荷姿
1kg(小袋500g × 2袋)
3kg(小袋500g × 6袋)
5kg(小袋500g × 10袋)
※3kg・5kgの袋詰めもご用意できます。


 

標準使用量

1kgあたり、約20m
※幅1㎜、深さ30㎜のクラックの場合

標準水量
本製品500gに対し、水150cc

練上り量
約0.65ℓ/kg

 

送料一覧

H2クラックメンテは荷姿が小さいため2kgまでと5kgまでを1個口として、ヤマト運輸様の宅急便で日本全国に発送が可能です。送料は下の表をご覧下さい。

  北海道 北東北 南東北 関東 信越 北陸
都道
府県
北海道 青森
秋田
岩手
宮城
山形
福島
茨城・栃木
群馬・埼玉
千葉
神奈川
山梨・東京
新潟
長野
富山
石川
福井
2kg以内 1890 1290 1290 1090 1090 890
5kg以内 2090 1490 1490 1290 1290 1090
  中部 関西 中国 四国 九州 沖縄
都道
府県
静岡
愛知
三重
岐阜
大阪・京都
滋賀・奈良
和歌山
兵庫
岡山・広島
山口・鳥取
島根
香川
徳島
愛媛
高知
福岡・佐賀
長崎・熊本
大分・宮崎
鹿児島
沖縄
2kg以内 890 790 690 790 690 1190
5kg以内 1090 990 890 990 890 1690

※送料は税別です。離島や一部地域を除きます。送料は予告なく変更する場合がありますので予めご了承ください。
※5kg以上でのご注文の場合は運賃が変わりますのでお問い合わせください。

コンクリートのクラック補修材
鉄筋コンクリート用防錆剤 ▲サビとコンクリートにWの効果! 止水材・急結セメント ▲保管らくらくチャック式袋! 速硬性セルフレベリング材 ▲夢の時短レベリング材! 耐酸・耐塩性モルタル ▲酸と塩に強力バリアー! セメント系クラック補修材 ▲簡単作業、コンクリート長持ち! 全天候型舗装補修剤 ▲簡単アスファルト補修! 高機能性フィルター ▲脱硫、消臭フィルター! 臭わなマット ▲日常生活の気になるニオイをケア
各種ダウンロード
↑ページトップ